我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/31(火)00:02
大吉改め、ごんちゃんの正式譲渡の日。
メーリング用の写真を撮らせていただく。。。と言うのは表向きの理由で、
ごんちゃんに会いたい一心で、仕事の後2時間かけて、国立まで行きました。

なのに!
ごんちゃんに会ったら、撫でるのに忙しく、気付けばほとんど写真も撮らず

こーんな写真や

ikkagetu3.jpg


こーんな写真ばかり撮っていて


daito4.jpg

肝心のごんちゃんは、こんなのばかり


ikkagetu2.jpg



ikkagetu18.jpg

だって、起きてる時は撫でたり「可~愛い~」を連発するのに忙しくて、写真を撮るのは
ごんちゃんが寝ちゃって、することが無い時だけで(汗)

いぬ親さまも、気を揉んでらしたんでしょう。
ずっと普通にお話してたのですが、それまで淡々とした表情だったご主人が、
ふっとごんちゃんの顔を手で挟むと「可~愛い~なぁ」と。



daito2.jpg



daito3.jpg

ごんは、うちの子なのに。。。と、心中モンモンとされてたのかも

でも、その様子がホントに微笑ましくて。てっきり奥様の方がごんちゃんに夢中なのかと思いきや、
実はパパさん、メロメロなんですね
そこには、仮母もはじき返される、ラブラブバリアが張り巡らされていました

ごんちゃんの、幸せ者


モテるオトコは、辛いじぇ

ikkagetu17.jpg



母ちゃん、あんまり泣くなよ

ikkagetu16.jpg


無理~

スポンサーサイト
2012/07/21(土)01:16
大吉がトライアルに出て1ヵ月。ついに、正式譲渡の日が来ました
正直に言えば、いっそちょびっとトラブって、帰って来れば良いのに、と何度思った事か


でも、予想と期待(?)を大きく裏切って、あっさり正式譲渡になりました!
この1ヵ月の大吉は、とても良い子だったそうです。

お散歩に出れば、お母さんの時はスタスタ。
早く歩けないお父さんの時は、お父さんに合わせてゆっくり。
そして14歳のくま子ちゃんと歩く時は、くま子ちゃんに並んで同じペースで歩くそうです。
「その人柄と優しさに、感動しました」と、お母さんからメールを頂きました。

人柄ですょ!あっぱれ、大吉!

さて、大吉のいぬ親さんは、60代のご夫婦です。
でも、とっても若くてオシャレなご夫婦です。
国立の駅前で「studioT&Y」と言う、シルバーと革製品の工房兼ショップをなさっています。
とっても素敵な、とっても居心地の良いお店です。
奥様はボタンも扱っていて、お店中に可愛いボタン、珍しいボタンが、
数えられないくらいディスプレィされています。

ここに、毎日大吉はくま子ちゃんと一緒に出勤しています。
フレンドリーで笑顔も満点の大吉は、お客様にも可愛がられ人気者だそうです。

「もう少ししたら、ブログに大吉もモデルで出ます」との事。
大ちゃん!まさかのデルモデビュー。自分の食い扶持は自分で稼ぐ。。。看板犬の鑑だゎ
(ちなみに7/27のお店のブログには、大吉とくま子ちゃんの2ショットが)

7月の末からはナント!大吉も含めて家族で3週間長野に避暑に行くそうです。。。
どんだけセレブだ、大吉
しか~も!「換毛期だけですょ」と、おっしゃってましたが、なんと!!!サロンでトリミングしてもらったそうです。
大吉は、たしかに可愛い。ケド、こういっちゃなんだけど、大きなミックス犬。しかも男子。
そんな子がトリマーさんの腕でピカピカになってて
センターで、汚れた床に座ってた大吉を見ていた私には、胸が詰るほど嬉しかったです
「肉球、ピカピカ~!スベスベ~!」と、何度も触って、最後にはムキられてしまいました(汗)。しつこくてゴメンナサイ。

大吉は、元々あまり吠えない子です。でも、仮母が着いて外で挨拶していたら、声を聞きつけて、「ウォンウォン」吠えて尻尾をブンブン!もっとも、部屋に入ると、30分位でスヤスヤ寝ちゃいましたケド。
でも、帰ろうと挨拶していると、当然のように自分も帰る気で付いて来て。
お母さんに首輪を抑えられると「どうして?」と、言う顔で全力で来ようとしたのが切なくて。
お邪魔してる間中、泣いたり笑ったり、相変わらず1人で忙しかった仮母でした



大ちゃん。
大ちゃんがいなくなってから、仮母は毎日泣いてばかりいました。
散歩に出ては泣き、大ちゃんのリードを見ては泣き、足拭きタオルを見ては泣き。。。
携帯が鳴るたびに、「トライアル中止かも」と、ドキドキしたり。
でも、大ちゃんは帰って来なかったね。

大ちゃんは知らないかもだけど、ホントはトライアルに出てすぐ、
1度だけ「やっぱり返します」ってママさんからメールが来たんだょ。
ほら、大ちゃん怖いと噛んじゃったりする事が有ったでしょう?
で、もしお客さんに怪我でもさせたら。。。って。
だけどすぐまた、メールが来たの。
「例え家を売る様な事になっても、大ちゃんを全力で守ります」って。

お見合いで1度会っただけなのに、ここまで想われるって、とっても不思議でスゴイ事なのよ。
母ちゃんは大ちゃんと離れたくなかったけど、どこを取っても非の打ちどころの無い家族だったから
母ちゃんの完敗だったのょ。
ん~、何て言うか、金太郎アメみたい。どこを切ってもシアワセがコンニチハ、みたいな感じ。

大ちゃんが母ちゃんを覚えていてくれて、ホントに嬉しかったなぁ。
でもね、母ちゃんの事、忘れて良いからね。もう幸せすぎて思い出せないよ~、って
なって良いからね。
だって母ちゃんは死ぬまで覚えてるから、大丈夫だから




Y家の大吉は、今日でいなくなりました
M家のごんちゃんとして、犬生をめいっぱい生きて行きます

Mさん、ごんちゃんを末永く宜しくお願いします


2012/06/27(水)23:08
大吉がトライアルに出かけて、3週間が過ぎました。とてもよい子で過ごしているようで、
安心しました。
正直言えば、仮母の方がこの状況に慣れず、朝晩の散歩中、全ワンコが集まっての
くつろぎタイム。。。
大吉を思っては泣き、写真を見ては泣き

toraiaru2.jpg


大吉の方が、はるかにオトナで、仮母は全く子離れできてないんだ、と思い知らされました。
笑顔もボディも、人一倍ビッグだった大吉。存在感も喪失感も、ビッグでした


toraiaru4.jpg

愛してるよ 大吉



さて

先月末の事。6月と言えば、そう!フィラリア投薬開始。その前に、血液検査があります
というワケで、みんなで病院に行きました。
まず、アンジュとモナカが先発隊。検査結果が出るまでの間に、2人を連れて帰り、
大吉出動。久々の病院に、訳もなく動揺した大ちゃん。
ドアの外でかなり踏ん張ってましたが、あえなくイン


あ!あれ!知り合いのメイちゃんかも

daikitibyouin3.jpg



やっぱりそーだ!オリ、行かなきゃ

daikitibyouinn2.jpg



じゃ、母ちゃん、そーゆーコトで

daikitibyouinn3.jpg

いやいや、逃げられないから  



ドキドキの検査結果は、めでたくマイナス。良かったね、大ちゃん。頑張って抱っこで診察台に
上がった甲斐があったね


オリ、やればできる子だから。

toraiaru5.jpg




嬉しいコトが、もう1つ

先住のモナカ嬢。実は我が家に来た時は、強陽性のフィラリアでした。
いつも「ケヘン、ケヘン」と、乾いた咳をして。
アジリティも出来るかも、と思うくらい運動神経が良いのに、走らせない様に散歩をさせるのが
本当に切なくて

今年の検査結果で、ナント!フィラリアがマイナスに!!


toraiaru6.jpg

良かった~!苦節〇年(←大げさ)、ようやく安心して歩けるね!
病院で検査キットを前に、不覚にも泣けました

メンバーが多いと、数時間でドラマがいっぱい!母ちゃんも忙しいわぁ


2012/06/09(土)09:42
大吉が我が家に来て、一年ちょっと。もう、離れたくないし、家の子にさせて貰おう…そう思っていたら
『大吉君に、お見合いの申し込みが来ました』と、連絡が

希望者様のご都合で、すぐに我が家でお見合い。
大吉に会うのをとても楽しみにしてらして、お見合いも最初から、迎える前提でのお話し合いのような感じで進み…
終わる頃には、お届けの日程調整をしてた位。

帰りに駅までお送りする時は、リードを持って大吉と歩いて頂きました。

希望者様は、先住のワンコをそれぞれ17歳、14歳で看取ったワンコとの暮らしのベテラン!
今も14歳のくまこちゃんと暮らしています
おうちでご商売をされていて、お店と自宅がちかいので、毎日ワンコと出勤。
旅行の時は、必ずワンコも同伴だそうです

当日は大吉も、すっかりウェルカム・モード。ご主人の前にお座りしたり、
奥様の側でくつろいだり。。。

大吉は天真爛漫でお子チャマですが、半面気の小ささから、嫌な事、怖いと感じると
唸ったりカチン!、と噛む様なそぶりを見せます。

この日もお見合いに同席していただいた、大先輩のtomotenkuriさんが、わざと大吉をあちこち触って、反応を見ていましたが。。。予想通り、ガウガウ!カチン!

ハラハラする私を尻目に、『わんこはみんな、噛むものでしょ?』と奥様。
イヤイヤ、普通は噛みませんって。
それでも、tomotennkuriさんの話をメモを取りながらきちんとお聞きになり、
大吉を『思ったとおり』と言って下さいました。

ご夫婦で革とシルバーの工房兼ショップをなさっていて、この日わざわざお土産に、と
新作のペンダント・トップを頂戴してしまいました。

お土産はもう1つ!
嬉しくて叫んじゃった、先住ワンコ達のポストカードです。
素敵なモノクロプリント。。。と、思いきや
『パソコンが苦手なので、カラーコピーを切り抜いて葉書に貼っただけなんですよ』
と言われて、またまたビックリ!!
だって、それはそれは素敵で。やっぱり、センスが物を言うんですかねぇ。。。

もちろんしっかり、頂戴しました

センターで16日間過ごし、我が家で1年3ヶ月暮らし。。。
長く長く待った分、素晴らしくデッカイご縁に繋がったのかも。。。
そう思える、大吉の赤い糸なのでした。


大吉の

赤い糸は

綱引きの綱並みに

ぶ~っといのだ~!!


2012/03/22(木)17:03
予定通り、篠崎での いぬ親会に参加しました
ここのところ、お天気が不安定。週末は寒い小雨まじりの曇り空
ただでさえ、水際で肌寒い河川敷は、冬支度が必要な寒さでした。
お天気が悪いと、来場者も少なくなり、結ばれるご縁も少なくなります。
晴れオトコの大吉も、今回は力及ばず

318oyakai19.jpg


おめかしして、オリ、どこ行くの?

大吉は車が大好き!出発しようとドアを開けると、嬉しそうにイン
ところが、会場に近づくにつれ、テンションが下降気味


318oyakai.jpg
。。。

人もワンコも大好きな大吉ですが、ザワザワした場所はちょっと苦手。
がんばろうね、大ちゃん




受付を済ませてテントへ。早めに着いたせいか、人もワンコもまだパラパラ。
雨が持つといいなぁ。
318oyakai13.jpg

少しずつニギヤカになってきたけど、さぶっ!前回夏に来た時も寒い雨だったような。。。



同じテントのココットちゃん

318oyakai6.jpg

可愛い
10歳のオトナ女子は、終始マイペース。ほぼ寝てました(笑)
が、預かりさんがカイガイしくお世話されていて、お姫様状態
ココットちゃんだけみてたら、ここがいぬ親会なのを忘れちゃいそうな程でした



フィラちゃん
318oyakai7.jpg

細身でとっても可愛らしいお嬢さん。会場の雰囲気が落ち着かないのか、
ほとんどテントの外にいました。
途中、雨がひどくなってきて声をかけても、ちょっと固まってテントには入らず。
でも、パパとママと3人で1つの傘に入って、それは微笑ましい絵でした
辛い想いをしてきた分、パパとママといれば、安心なのかな


モプシーちゃん
318oyakai53.jpg

318oyakai553.jpg


とにかく可愛い!本日のカワイイ子大賞をあげたいくらい!...でも、男子だけど



こちらは銀河くんとクリスくん。2人とも、思わず2度見したくなる程の、超イケメン
318oyakai4.jpg


318oyakai51.jpg


でも、クリスくんは心の傷が深い様で、何度かご縁はあったものの、
まだ本当の家族には出会えずにいます。
クリスくんを、丸ごと抱きしめてくれる人が、必ずいるからね



318oyakai15.jpg


さて、うちの大吉を丸ごと受け止めてくれる家族は、何処に
なにしろ久々に会った千枝さんに、開口一番
「大吉太った
って言われたしねぇ、こんにちはも言わないうちに
ボラさんや来場者さんにも「幸せがムチっと詰ってるのね」って、言われてばかり。
大吉くん、悲壮感ナッシング。丸ごとはキビシイかしら。
あまりご飯もたべないし、ダイエットもしてるのに



そして!またまたお久しぶりに、フローラママさんにお会いできました。
ちょくちょくメールをやり取りしてるので、しょっちゅう会ってる様な気がしてましたが、
考えてみたら半年位、会ってないかも。
318oyakai10.jpg
318oyakai11.jpg

今回は赤いお洋服がキュートな、ルーシーちゃんと参加です。
(こんな写真でごめんね)
ルーシーちゃんは、フローラママさんが清掃に入った日、
事故に有った状態で捕獲されました。
あのタイミングでフローラママさんに会わなかったら、命を落としていました。
フローラママさん、職員の方、獣医さん。。。みんなのリレーで元気になりました。


そしてそして!今回、同乗させていただいた、天光さんちの心音ちゃん

DSCN5618.jpg

318oyakai58_20120326110636.jpg

お目メがほとんど見えませんが、小柄でとってもキュートな女の子です
レポートに載った心音ちゃんを見て、とても気になっていたのですが、
なんと!お掃除で仲良くさせていただいてる、天光さんが預かりの手を挙げてくれたなんて。ご縁だわぁ。


アイルくん

318oyakai48.jpg


もう、文句ナシに可愛い!かなり大柄なアイルくん。かなりのイケメンですが、
お顔の良さを上回る、性格の良さ。こんな良い子、なかなかいません


他にも、センターに清掃に行く度みんなで気に掛けていて、
ついに千枝さんが引き出してくれた、大空くん始め、
沢山のステキなワンコたちに会えました!ここにn載せきれないのが残念




さて、到着したときからドンヨリした空だったのが、かなり本格的な雨に。。。
こんな中でも、一緒に暮らすワンコを見つけるため
足を運んで、雨に濡れながらテントを回って下さる来場者の方も多くいて
どうか1つでも多くご縁が見つかるように、祈らずにいられません


318oyakai59.jpg

318oyakai60.jpg



会場にはこんなに沢山のワンコたち。

DSCN5616.jpg


318oyakai41.jpg

318oyakai43.jpg

318oyakai44.jpg

318oyakai45.jpg

この子達はみんな、7日で殺されるのを待っていた子達です。
こんなに大勢の子達。。。それでもこの子達はごく一部です。
センターで命を落とした、ここにいない子達は、この何十倍もいます

いつか、センターのワンコが消えて、このいぬ親会が開けなくなる日が来ます様に




いつも思うのですが
朝早くから会場入りして、草を刈って会場を整えたり
テントを設置したり濡れたテントを持ち帰ったり

受付や医療処置がスムーズに行くよう段取りしたり
アンケートやフリマの準備をしたり

設営や運営のボラさんには、本当に頭が下がります。
この方達がいるから、沢山のご縁も見つかります。
預かりさんだけでなく、全てのボラさんの努力から、沢山の幸せが生まれます





3時になって、いぬ親会は終了。今回は、いくつのご縁が繋がったでしょうか。
帰りは天光さんに乗せていただき、大吉は心音ちゃんとバックシートへ。
318oyakai27.jpg


仲良くできるか心配でしたが、大人しい心音ちゃんのとなりですっかりリラックス。

318oyakai25.jpg

318oyakai23.jpg

318oyakai24.jpg


2人とも、あっという間にスヤスヤ
雨と寒さで、疲れたんだねー


そう言えば
会場には、沢山の方々が、ご寄付を持ってきて下さいます。
運営ボラさんが各テントを回って、「○○必要な方いますか?」と配ってくれます
大吉にも頂きました
ナゼかたまたま、大吉の横で「太った子いますかー?」の声が響き...
反射的に手を挙げましたが、誰ともバッティングせず。。。あとから追加まで届きました
みんな、スリムなのね(汗)

それにしても「太った子」って。。。めっちゃストレート



プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。