我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/14(水)01:26
行って来ました。プチ猫おや会IN茅ヶ崎!
遠い~
8時の電車に乗り込んで、2時間半のプチ旅行。最近ふっくらしてきたはなまる君と、
トイレやら砂やら一式しょって、いやぁ疲れた~
 
せっかく早く着いたのに、おにぎり買ってる間にバス行っちゃうし
結局乗ったタクシーから眺める茅ヶ崎は、おされ~
普通のおうちやお店のたたずまい、街並み全部が素敵。運転手さんは、『イナカですよ』って言うけれど、ここがイナカなら我が家の周りはいったい

走ること10分位で、会場に到着。
今回、茅ヶ崎での初のねこ親会の会場は、ナチュラルフードと輸入雑貨のお店BОWWОWさん

tigasaki38.jpg

1階はいぬ親会場。店舗前の歩道にテントを張って5ワンコがスタンバイ


tigasaki35-2.jpg

tigasaki34-2.jpg


tigasaki12-2.jpg


tigasaki11.jpg


2階がねこ親会場。プチ、とは言いながら29ニャンが参加しました

tigasaki33.jpg


我がはなまる君を筆頭に(笑)、それはそれは魅力的なニャンズ(もちろんワンズも)
が勢ぞろい!

なのに。。。
ふと見回せば、会場にいるのは全員名札を下げた人ばかり来場者はいずこ??
まぁ、第一回目ですからこんなものなのかも。時間も午前中だったし、ベテランの方によれば、参加頭数が多いだけ良いみたい。第一回目で、参加頭数も一桁、なんてコトも有ったそうですし。

でもそのおかげで、普段なかなか会う機会のない預かりさんとお話したり、何より他の預かり家のニャンズと対面できたり

tigasaki2.jpg



tigasaki26.jpg

tigasaki25.jpg
tigasaki28.jpg
tigasaki23.jpg
tigasaki22.jpg

tigasaki15.jpg
tigasaki14.jpg


ちなみに、お隣のケージのシャム・チョロ・たすけトリオは、
はなまると同じ、エイズキャリア組。
丸々元気そうです

途中、誰かの『あれ、グレートデンじゃない?』と言う声にソッコー外を覗いた私!
なんとお店の前の車の窓が半分開いてて、その窓いっぱいのビッグな顔が

tigasaki4.jpg



大型犬好きの私は、飛んで行って写メ撮りまくり!
『いいなー、欲しいなー』を一人で連発していると、歩道に立った女性が一言『出しますか?』

tigasaki18-2.jpg
tigasaki16.jpg

間近で見る初グレートデンは、とにかく大きい!そしてとにかくおとなしい!
体重68kg、ほとんどポニーサイズのベル君。でも、この子も放棄犬だそうです。

大型犬は珍しいから、注目されやすいし見栄えもします。反面、その大きさ故にオーナーさんに何かあったら、新しい家族を見つけるのは至難の業です。何の問題も無い、素晴らしい子が『大きい』というだけで、センターに持ち込まれる事も珍しくありません。
その子の最大の魅力であるはずの部分が、命取りになるのです。

小さくても大きくても、ワンズでもニャンズでも、一つの命と関わるのは、忍耐と覚悟が必要です。
一緒に暮らす前は慎重に、本当に家族にできるか考えてほしいです。
そして家族に迎えたら、全力で愛して全力で守ってあげてほしいです。



さて
そんな感じで前半はノンビリムードでしたが、午後になると、外のポスターに足を止めて下さる方や、2階の猫おや会場に足を運んで下さる方も増えました
今回、ご縁の繋がった子はいなかった様ですが、回を重ねて沢山の幸せを紡ぎたいです

・・そしてはなまる君ですが・・・
茅ヶ崎への参加は、最初で最後かもしれません。

tigasaki3.jpg


さすがに2時間半の旅は疲れたらしく、ケージの中でもぐったり横になっていて、撫でると静か~にゴロゴロ言うくらいで。
tigasaki21.jpg
tigasaki5.jpg
tigasaki9.jpg
tigasaki6.jpg
tigasaki8.jpg


いつものはなまるらしさが見られませんでした。
やっとくつろいで、寝そべる頃には終了の時間。またもや2時間半の長旅です。

今はまだエイズのキャリアのはなまるですが、何がきっかけで発症するかわかりません。
過度のストレスは禁物です。往復5時間電車に揺られての移動は、私でさえ疲れましたからはなまるには相当ダメージな筈です。

同じキャリア組の預かりさんのYさんは車でいらしたそうですが、やはり同じ事を言われて
ました。
『渋滞で時間がかかって、ニャンズへの負担が心配茅ヶ崎は最後かも~』と。
とってもとっても良い場所なのに、千葉からは遠い~~

帰りははなまるの負担を考えて、駅で一本待ったりしながら座れる電車を選びました。
荷物を網棚に載せて、はなまるのバッグを膝に乗せて。行きは混んでてほとんどバッグは
足元でしたから、音や目の前の沢山の足で、落ち着かなかったと思います。
それでもほとんど鳴かないはなまる。ホントにはなまるな子です。

そして、電車や駅で何人もの方が声をかけて下さいました。
皆さん、はなまるの大人しさをとても褒めて下さって『良いおうちが見つかると良いわね』
と言って下さいました。
うちも野良ちゃんを保護してね。。。という方が多くて、うれしかったです。
行きにオニギリを買ったコンビニの方も『店長!猫ちゃんです!』って店長さんまで呼んでくれて、2人で『頑張って!』って応援してくれたし・・・バス、行っちゃったけど

あれひょっとして、会場よりも、行き帰りの方が沢山声かけられてる
それって、どーなのよ


スポンサーサイト
2012/11/07(水)01:49
はなまるの預かりを決めた時、
『血液検査は引き出した後なんですけど、大丈夫?』と聞かれました。

何も気にせず『大丈夫です』と答えた私に、再度連絡が来たのはすぐ後の事でした。
『エイズなんだけど、預かりは無理ですよね?』と、Yさんは気を遣ってくれました。
我が家に来なければ、すでに満杯のY家で預かる事になります。
そんな負担はかけられず、おぼろな知識ながら預かるのに支障は無いと思った私は、
再び『大丈夫です』と答えたのでした。



はなまるの移動までの間に、猫エイズについて調べました。

猫エイズ・・・猫後天性免疫不全症候群(猫免疫不全ウィルス感染症)
猫エイズウイルスに感染する事で自身の免疫力が低下し、発症すると様々な症状が進行し、死に至る。
簡単に言うと、こんな感じですが。

まず1つ。 猫エイズは人間や犬には感染しません

そしてもう1つ。こっちの方が大切ですが

猫エイズウイルスに感染している(キャリア)と、猫エイズを発症しているのとは、全く別物です

例えば人間も、同じ環境でインフルエンザのウィルスに触れていても、その時の環境や体力で症状の出る人と出ない人がいます。今症状が出ていなくても、寝不足が続いたりストレスが溜まると高熱が出たりします。

つまり、感染したキャリアの子が全て発症するとは限らず、キャリアだからと言って
すぐに死んでしまう訳ではありません




猫エイズにはいくつかステージが有り、第2ステージである無症状キャリアの期間は、数年間あります。
この期間は意外に長く、その間に天寿を全うする子もいます。
逆に言うと、この期間をどれだけ延ばしてあげられるかで、その子の一生が変わってくるらしいのです。

『無症状キャリアー期とエイズ発症期の端境期では、軽い症状だけを出す場合があります。この軽い症状だけのものはエイズ関連症候群といってエイズそのものとは区別されています。多くのエイズ関連症候群は、適切な治療さえ施せば治療は可能ですし、それが直ちに生命に関わることはありません』

『猫エイズに感染していると診断されてから、安楽死も含め、およそ一年以内に死亡する猫は約20%で、それ以降については、感染している猫と感染していない猫との生存率に大きな差は見られないという、フロリダ大学の研究報告もあります。環境を整え、適切な治療を行ってゆけば、延命をはかることは十分に可能なのです』

という記述もありました。

人間で言うところの QOL。それを高くキープする事が大事なのでした



と、わかる範囲で調べて、万全の態勢ではなまるを迎えました。。。と、言いたいのですが

Yさんが届けてくれたはなまるは、写真で見てた通りガリガリでした

私は自分の事を、犬猫に対して偏見や差別とは無縁の人間だと思っていました。
そもそも鈍感だし、と。

それでも...


キャリーバッグからケージに移動させるため、はなまるに触れる時、一瞬躊躇する自分がいました。
接触感染などありえない。頭でわかっているのと心が受け入れるのにはタイムラグがありました。

無意識に、離れるように抱き上げたはなまるは、ガリガリでした。
素手で触れたはなまるの被毛は、なんだかベタベタしていました。
近くでゴロゴロ甘えるはなまるは、口が臭いました。

どれをとっても『エイズのせい?』と、ビクビクする自分がいました。




はなまるは、たった数時間で私にいろいろな事を教えてくれました。
私が認めたくなかった自分自身の狭さを、分からせてくれました。

はなまるは、自分がエイズであるなんて知りません。
もしかしたら数年で死ぬかも知れないなんて、知りません。
それを言ったら、センターで数年どころか数日で死ぬところだったことも知りません。

はなまるが知っているのは『今、うれしい』という事だけです。

ご飯を食べて、うれしい
撫でてもらって、うれしい
話しかけてもらって、うれしい

目が合うとそれだけでうれしい、といつでもゴロゴロ言っているのです


はなまるは、預かりの手が挙がらなかった子です。
他の子に申し出がある中、2巡しても決まりませんでした。
「どうしても決まらなかったら、うちで預かります。でも、環境の良い方から申し出があれば、そちらを優先して下さい」とお願いしたのに何故か決まらず我が家に来ました。

今は、はなまるは私のために残っていてくれたのだと思っています。

尻尾までひょろひょろだった体はずっしりして
ベタベタしていた毛は、スベスベになって
お口の臭いも気にならなくなりました

男っぷりの上がったはなまるは、相変わらず甘えん坊で、油断してると勝手に『抱っこ!』とよじ登ってきます。

あのね、キミはもう3歳過ぎ。人間で言えばアラサー。ひょっとしたらアラフォーよ?!

おっさんを抱っこするおばさん。。。キモっ
2012/11/06(火)00:56
ついに!

はなまるくん、猫おや会デビューです



ちばわん湘南地区いぬ親会・ねこ親会開催のお知らせ
.
d0227703_7114347.jpg


ちばわん湘南地区では11月に、
茅ヶ崎で、初めてのプチねこ親会と同時開催で
恒例のいぬ親会そして
小田原でのいぬ親会、
を開催いたします。詳細は、順次ブログでお知らせいたします。
ぜひ会場へお越しください!

お問い合わせは、
茅ヶ崎会場:chibawan.chigasaki.cat@gmail.com

小田原会場:shounan.inuoyakai@gmail.com
までお願いいたします。

11月10日(土) 11:00~14:00
(茅ヶ崎のペットグッズショップ・BOWWOWさんにて)
 『ちばわんプチいぬねこ親会in茅ヶ崎』

ちばわん 茅ヶ崎プチ猫おや会 

参加にゃんこ

参加わんこ

ぜひぜひ会場で、生はなまるに会って
生ゴロゴロを聞いてください!


hanamaru.jpg

オレに惚れると甘えるじぇ




2012/10/27(土)00:11
いよいよ明日の日曜日は、品川での猫おや会です。
なにがいよいよかって?

ジャジャーン!!
我が家のはなまるくんが、参加するんです~~~

もちろんはなまる君は、写真写りも良く、じっとしててもかなりのイケメンです。

た~だ~し!

実物はもっと、顔にそぐわぬアマアマBOY

ちょっとでもこちらの気配がすると、隣の部屋から必死で呼びます。
『にゃによ~??』と、猫バカ全開の赤ちゃん言葉で近づけば、大音量のゴロゴロと、
頭が磁石になった様に、床でもどこでもゴンゴン&フミフミ

鏡の前でお化粧なんかしてたら、顔が真横を向くくらい、親愛のゴッツン
それくらい、甘えん坊です

毎度の事ながら、ぎりぎりでエントリーを済ませ、イベントブログのはなまるの写真に
『可愛いなぁ。次はも少し明るく…』なんてニヤニヤしてたところへ、一通のメールが。

「申し訳ありません。今、品川の猫おや会には、エイズと白血病の子は、参加できません。
せっかく申し込んでいただいたのに、すみません。。。」

たまたま職場でメールを開きましたが、予想外の事に、泣けて泣けて仕方ありませんでした。



本当はもっとずっと前のメーリングで、きちんと流れていたのに、しばらく預かりの予定が無かったので、私が忘れていたのです。
それでも、言葉にならない切なさでした。

どんな命も平等に救いたい!・・それは愛護団体の永遠のテーマだと思います。
「あなたはこの病気だから」
「他団体さんとの兼ね合いがあるから」
だから、来てくれるな、と言うのです。

もちろん理由は、それだけではないと思います。何よりも病気の子たちのストレスへの配慮、
それが一番の理由だと思います。
キャリアのうちは穏やかに暮らせますが、過度のストレスでいつ発症するかわかりません。
発症してしまったら、こんどはセンターではなく、自然の命の期限が来るのです。
そんなリスクは犯せません。

反面、エイズや白血病だと言うだけでかなりのハンデなのも否めません。
感染力は強くないにしても、ゼロでは有りません。
勢い、先住のいないおうちでの一頭飼育、もしくは同じキャリアの子との多頭飼育に限定されてしまいます。


ただでさえ狭き門なのに、この子たちは自分の魅力をアピールする場を、「病気だから」というだけで、さらに狭められてしまうのです
エイズになったのも、センターに収容されたのも、はなまるが選んだ訳ではないのにです。。。



エイズ感染は、母子感染もありますが、完全室内飼いと避妊・去勢の徹底で、かなりの確率で防げます。
すべての飼い主さんが、すべての猫の幸せのために、どうか徹底してあげて下さい

ちなみに茅ヶ崎の猫おや会は、キャリアの子もオーケー
そちらに参加できるまで、はなまるくんのお披露目は、ちょびっと延期です


2012/10/22(月)01:31
はなまるくん、体調も良く、募集ページに掲載されました

hanamar40.jpg



健康な成猫で3kgは痩せすぎ?やっぱり病気のせい!?。。。と、思いましたが、毎日モリモリ食べて、
少しふっくらしました

hanamaru18.jpg


早くガリガリくんを、卒業しようね

hanamaru12_20121023182422.jpg


プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。