我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/27(土)00:11
いよいよ明日の日曜日は、品川での猫おや会です。
なにがいよいよかって?

ジャジャーン!!
我が家のはなまるくんが、参加するんです~~~

もちろんはなまる君は、写真写りも良く、じっとしててもかなりのイケメンです。

た~だ~し!

実物はもっと、顔にそぐわぬアマアマBOY

ちょっとでもこちらの気配がすると、隣の部屋から必死で呼びます。
『にゃによ~??』と、猫バカ全開の赤ちゃん言葉で近づけば、大音量のゴロゴロと、
頭が磁石になった様に、床でもどこでもゴンゴン&フミフミ

鏡の前でお化粧なんかしてたら、顔が真横を向くくらい、親愛のゴッツン
それくらい、甘えん坊です

毎度の事ながら、ぎりぎりでエントリーを済ませ、イベントブログのはなまるの写真に
『可愛いなぁ。次はも少し明るく…』なんてニヤニヤしてたところへ、一通のメールが。

「申し訳ありません。今、品川の猫おや会には、エイズと白血病の子は、参加できません。
せっかく申し込んでいただいたのに、すみません。。。」

たまたま職場でメールを開きましたが、予想外の事に、泣けて泣けて仕方ありませんでした。



本当はもっとずっと前のメーリングで、きちんと流れていたのに、しばらく預かりの予定が無かったので、私が忘れていたのです。
それでも、言葉にならない切なさでした。

どんな命も平等に救いたい!・・それは愛護団体の永遠のテーマだと思います。
「あなたはこの病気だから」
「他団体さんとの兼ね合いがあるから」
だから、来てくれるな、と言うのです。

もちろん理由は、それだけではないと思います。何よりも病気の子たちのストレスへの配慮、
それが一番の理由だと思います。
キャリアのうちは穏やかに暮らせますが、過度のストレスでいつ発症するかわかりません。
発症してしまったら、こんどはセンターではなく、自然の命の期限が来るのです。
そんなリスクは犯せません。

反面、エイズや白血病だと言うだけでかなりのハンデなのも否めません。
感染力は強くないにしても、ゼロでは有りません。
勢い、先住のいないおうちでの一頭飼育、もしくは同じキャリアの子との多頭飼育に限定されてしまいます。


ただでさえ狭き門なのに、この子たちは自分の魅力をアピールする場を、「病気だから」というだけで、さらに狭められてしまうのです
エイズになったのも、センターに収容されたのも、はなまるが選んだ訳ではないのにです。。。



エイズ感染は、母子感染もありますが、完全室内飼いと避妊・去勢の徹底で、かなりの確率で防げます。
すべての飼い主さんが、すべての猫の幸せのために、どうか徹底してあげて下さい

ちなみに茅ヶ崎の猫おや会は、キャリアの子もオーケー
そちらに参加できるまで、はなまるくんのお披露目は、ちょびっと延期です


スポンサーサイト
プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。