我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/19(火)14:55
私にとって、心の古巣(?)である、愛護センター本所に行ってきました。
今回は、県が主催する、里親探しの会のお手伝いです。

ちばわんのお掃除ボランティアで通っていたのは、もう2年以上前?
今はお掃除も委託になったらしく、すっかりご無沙汰してました

なんとかセンターと繋がっていたい、いつかできる事があるかも。。。
そんな思いで、県のボランティアに登録しました。

相変わらず交通の便が悪く、ちょうど良いバスも無く。
清掃に通っていた頃、駅で拾って貰った事や、
296号線と51号線の交差点で待ってて、と言われた事
(タクシーの運転手さんがびっくりして「ホントにここでいいの?」と、メーターを切って
「乗ってなさい」と一緒に待ってくれたり)
いろいろ懐かしく思いながら着きました。


当日。里親希望の家族は16組。持ち込まれる子犬は15頭。
今回はバランスが良いですね、とセンター長さん。
子犬が極端に少なかったり(良い事です)、子猫ばかり20匹近かったり、
いつもバランスが良い訳では無いそうです。

jyouto14.jpg
jyouto9.jpg


さて、まずは里親希望者さんが来て受付をします。テキスト代500円を預かり、皆さん揃って
犬猫の飼育について1時間の講習を受けて貰います

終わるころ今度は、子犬や子猫を連れた人たちが到着。
持ち込んだ頭数分、自分の住所氏名や、子犬の情報を用紙に記入して貰います。

jyouto1.jpg
jyouto11.jpg



この紙には、終生飼育や適切な健康管理、そして不妊去勢の重要性が約束事として
書かれています。
希望の子が決まったとき、里親さんにも署名捺印をお願いしてコピーした後、
センターで一通、双方で一通ずつ保管します

里親希望者さんは、遠くからの方も多く驚きました。
なんてことの無い、雑種の子犬をもらうため、こんなに沢山の人が講習を受けに
こんな不便な所まで来るなんて。
日曜日なので、子供さんもおばあちゃんも一緒に家族総出で、それはそれはうれしそうに
集まって見えました

jyouto.jpg
jyouto13.jpg
jyouto8.jpg



結局希望者が重なったりしたため、12頭のおうちが決まり、3頭はまた次回に登録して
帰って行きました。
jyouto3.jpg
jyouto2.jpg
jyouto4.jpg


沢山のご縁が繋がって良かった。。。そう思いかけた気持ちにストップがかかったのは、
書類の書き方の説明をしている時に聞いた、こんな一言のせいでした。

『ああ、そうだっけ!前も来たのに忘れちゃったよ』

この日とても可愛い子犬を6頭持ち込んだ飼い主さんの言葉でした。
この人の子犬はとても可愛くてジャンケンになっていました。
以前にも子犬を持ち込んだのに、今日もまた6頭も子犬を連れてきて。
おそらくこの先も不妊去勢などすること無く、子犬を産ませるでしょう。
なぜなら、ここに連れて来れば、あっという間にさばけるから。

センター長さんの『ここはフリーマーケットだから。。。』という、不本意そうなつぶやきと
獣医の先生が大きな声で何度も不妊去勢を呼びかけながら、ため息をついていたのが
印象に残りました。

センターは今、センター長始め初め職員の方々の努力で、確実に改善されています。
変えようとする力を、変わる気の無い数が圧倒的に上回っているのが現状です。
一刻も早く、逆転できますように

地味だけど、不幸なわんにゃんを確実に減らす為、大切な事なのです



スポンサーサイト
プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。