我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/05(木)12:59
yonin2.jpg


お客さんからのメールが来たのが金曜日。

『予約かな?いつもは電話なのに』と開ければ
『知り合いのお子さんが子猫を拾っちゃって。病院や知り合いに
尋ねても、いい返事がなくて。。。

添付された画像には、ハチワレの子猫...あれ!?これってへその緒じゃないの!?

友人のお子さんが、朝、部活に行く時に公園の駐車場で紙袋に入れて置いてあるのに気がついて、
帰りにもまだいたから連れて帰って来たそうで。
・・・って事は、半日以上飲まず食わず?
脱水症状、という言葉が頭をよぎり、とにかく連れてきて下さい!と返信しました。
『友人がストローで水と牛乳を上げてくれていて、元気はあるみたい』という返事に
ちょっと胸を撫で下ろしました。

職場まで来て下さったご友人親子が、経緯を話しながら開けたバッグには、
久々に見る小さい体が4つ...

yonin3.jpg

ん?4つ写メには1人だったけど...
思わず4人ですか!?と聞くと
『本当は5人だったけど、1人は亡くなっていたので、埋めてきました』
ホントは更に多かったのね。

とりあえず病院へ。その前に連絡先の交換。。。ココで思わぬタイムロス。
自分のオバサン度を痛感。スマホ、全く使いこなせず

病院では、ざっと体調を見てもらい(何しろ小さすぎてできる事が少なくて)
検便もオーケー。元気もあるし、このままミルクを飲めれば大丈夫でしょう、と。
ただ、慣れた人じゃないと難しいかなぁ、という先生の言葉と共に、
4人まとめて我が家の客人になりました

『あれ!4人って言いませんでしたっけ?!』と言う言葉にホゲーッとなりつつも、
我が家では飼えない事と、離乳までは育てるので一緒に里親探しも頑張って欲しい事を
伝えて、帰宅しました。



まだへその緒も取れない命
誰かに拾って貰える保証なんか何もない
炎天下に放り出されて
4つの命があるのは、奇跡に近いかもしれない
それでも、できれば5人全員助けたかったよ

yonin1.jpg


まだ目も見えず、耳も聞こえない子猫たちは
驚くことに授乳の時ノドをならします。

自分はここにいるよ
お乳をちょうだい

そう、母猫に伝えるためでしょうか
可愛らしい小さな声で『ゴロゴロ』というよりは『プツプツ』
3時間おきの授乳はチトきついけど、頑張った人だけの特権

100gにも満たない命の『生きてるよ!』の主張の響きです
微かだけど、聞いてるとうっかり涙が出そうな響きです

yonin4.jpg

来てくれてありがとう
しばらくの間、よろしくね

スポンサーサイト
プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。