我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/21(木)20:06
昨日、夜何にも予定が無かったのでレイトショーで観てきました。
話題の『ひまわりと子犬の7日間
宮崎県の中央動物保護管理所で起こった実話を元にした映画です

保健所や殺処分等について、かなりリアルに描かれています。
もちろん映画ですから、きれいに作ってある部分もあるし、
実際にセンターを知っている目から見たら物足りない部分もあります
子犬と収容されるのは、ひまわりだけではないし、ひまわりを救ってる間にも
処分された犬たちは沢山いたはずです。
それでも、かなり忠実に撮ってあって、センターや犬猫の現状は伝わると思います
。。。そもそもこれは、センターの映画ではなく、ひまわりの物語ですよね

それと
自分を反省する部分もありました。
ボランティアをしているとつい、収容されている犬猫ばかりに目が行って、
『自分たちは犬猫を助けている!』という思いばかり強くなってしまいます。
でも本当は、センターの方々が辛い部分や嫌な部分を引き受けてくれている
上にボランティアは成り立っているんだという事を思い出させてくれました。


上映期間が過ぎて話題に上らなくなれば、ひまわりやセンターの事も
忘れられていくんでしょう。
それでもこの実話が、センターや犬猫の現状を知らない人たちに、何かしら
気づいてもらう、知って貰うきっかけになればいいと思います。



他の方のブログ『動物たちの未来のために』で偶然知ったのですが
この映画のモデルになったひまわりは、亡くなったそうです。
日本中のセンターで処分を待つ、沢山の犬猫の中の一頭でしかなかった
ひまわりが、映画になり、みんなに何かを伝えてくれる。。。とても
大切な役割を持って生まれてきたのだと思います。

ひまわりのご冥福を、心からお祈りします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9nyan.blog32.fc2.com/tb.php/123-e1c65737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。