我が家に訪れた宝物たち
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/13(月)01:05
愛護センターレポートに載せられた、ファンタ君に関する経緯。
昨年5月の引き出し時まで遡って、細かく書かれていました。
ファンタ君は、引きだし予定の子とは別の子だったそうです。
支所側の手違いで、全く別の子が引き出されたそうです。
(引きだし予定の子も引き出されました)

ココで心が引っかかります。
ファンタ君に、引き出す予定が無かった事が、そんなに重要なんでしょうか?

確かに取り違えは、有ってはならない事です。
それによって、助かるはずの命が消えてしまう可能性があるからです。
それでも今回は、その子も引き出され、結果的には命が1つ多く助かりました

・・・一年前の時点では



センターレポートに記載された経緯を、私の心が受け入れません。

「ファンタは引き出す予定の無い子でした」
「ファンタは間違って引き出された子でした」

それが何なのでしょう?そんな事を書いて、何を求めているのでしょう?

間違って引き出された子だから

「本当は引き出されないはずだったから」

「だから 殺されても仕方無かったんですよ」

そういうことなんでしょうか?

「どっちにしてもあの時、死ぬはずでしたから」

そういうことなんでしょうか?


ちばわんに関われたおかげで、同じ想いの人達と知り合えたり
沢山のワンズニャンズに出会えたり
素晴らしい いぬ親さん、ねこ親さんと巡り会えました

ちばわんを知る事ができて、本当に良かった。

その思いと、今感じている違和感は、別の問題です



経緯報告の最後には、こんな風に書かれています

『H支所に対しては、ちばわんから経緯の報告と、反省を求める文書を送付いたしました。
担当者からはお詫びとお見舞いの電話をいただき、今回のことを今後の譲渡体制への反省材料としていただくために、県全体の所課長会議にて報告がなされたとの言葉を確認しました。
その後、県衛生指導課担当副主幹からも、謝罪と、再発防止に努めるとの約束をもらっています。
この事実を重く受け止め、H支所、F市センターに対しては、受け入れ能力のない個人に対しての無理な依頼を、今後一切自粛していただきたいと思います。』


これはいつの話でしょうか?
今回のことって?

ファンタ君が引き出されたのが、去年の6月。
なんらかのアクションを起こすなら、その時にすべきです。少なくとも、依頼されたのと違う犬だとわかった時点で。

「今回のこと」が、何を指すのかもわかりません。
犬を間違えたのは、1年前。
これを「今回のこと」と言うには時間が経ち過ぎています。

預かりさんが大怪我をした事?
ファンタ君を殺処分にした事?

それはH支所のせい?
間違った犬を渡したりしなければ、咬傷事件は無かったし、ファンタ君も生きていた?
あるいはファンタ君は引き出されず、とっくに処分されていて、今回みたいな件で 
ちばわんのイメージが落ちることも無かった?

そういうことなのでしょうか?
こんなチマチマした事をなすり合う為に、ファンタ君は命を落としたのでしょうか。
一番悪いのは、元の飼い主でしか無く、ファンタ君の名前は100番目にも200番目にも
どこにも入りません。



ファンタ君のことは恐らくもう、語られなくなっていくと思います。
ファンタ君の命の代償が何なのかは、
我々「人間」が、この先何年もかかって答えを出していく、もしくは作り上げていく物なのかな、と思います。

今いるちばわんの関係者が全て消えても、受け継いで作り上げていかなくてはなりません
。。。出来る事なら、そこまで時間をかける事無く、人と全てのワンズニャンズが、共に生きて行かれる世界を、作り上げられますように


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
言いたいことは良くわかりますが
記事にしたような疑問や意見は
直接上の人に聞いて答えをもらったらいかがですか?
誰に向けて、何を訴えたいのですか?


2012/08/16(木) 00:36 | URL | 初コメントです。 #-[ 編集]
私は直接上の人に聞いても答えは貰えないと思います。

意見は意見として受け入れてくれると思いますが、発表以外の詳細は述べるはずがありません。

色々な人の疑問に答えていたらきりがないでしょうし、また問題を蒸し返すことにもなるでしょうから・・・また誤解を生んだり、話が発展していったり・・・・答えていたらかえって活動に支障がでてしまうと思います。


色々なことが書かれたコメント欄は削除されていくかもしれないし、記事自体も削除されていくかもしれません・・・・場合によっては預かりブログも消えてしまうかも・・

私にも色々な想いがあります。

ある意味、こうやってブログに書いてもらえると、全く同じではありませんが、似たように感じる人もいるのだな~と私は安心する面もあります。なんというか、預かり皆さんあの報告で本当に納得してしまったのかな~と不思議に想う面もあったので(私だけがおかしいのかなと思ったりして・・)

疑問は疑問として書いてくれて有難いという気持ちもあります。決して足を引っ張るということではなくて・・・

汚い言葉を使って相手を中傷したりすることはいけないことだと思いますが、そうでないのなら、疑問に想うことをブログに書いてくれる人がひとりくらいいてもいいのではないでしょうか。

2012/08/16(木) 07:53 | URL | はじめまして。 #k8hoI9U.[ 編集]
こんなデリケートで重要な問題をどうして直接確かめることもせず
まずは不特定多数の人が見るものに真っ先に公開するのでしょう?って言ってるんです。
だれも意見を持つなと言ってるわけじゃありません。

管理人さま
どうかその強い正義感が本物であるならば
まずは上にのべられた疑問を上の人達に投げかけ確かめていただいて
またブログで発表してくださいませ。
期待して待っています。
2012/08/16(木) 23:13 | URL | 初コメントです。 #-[ 編集]
☆初コメントです様☆

コメントをありがとうございます。そして、言いたい事を、よくわかって頂いてありがとうございます。そういう方がいるだけで、十分です。

私はちばわんと志を同じくする一ボランティアですので、上とか下とかは意識にありませんし、誰かに答えを貰いたいとも思っていません。
仮に何百通りの答えが有っても「それなら殺処分も仕方ない」とは思えないからです。

「誰に向けて何を」と言われれば、ファンタ君に向けて、その命の代償を形作って行きます、と言う事です。


☆初めまして様☆

コメントを、ありがとうございます。私もそう思います。代表や副代表に色々な想いが有ったとしても、「ちばわん」としてはああいう発表しかできなかったのだと思います。
私は一ボランティアですが、初めましてさんが言われる様に「ちばわんの中にいても、ファンタ君の処分を全員が肯定している訳じゃない」と、思っているし言いたかっただけです。
もしかしたら、立場を離れれば、代表や副代表も
「ちばわんとしての発表」とは別の想いが有るかも知れませんし。
2012/08/17(金) 01:32 | URL | ちこ #y8K64poE[ 編集]
ちばわんに一度だけボランティア参加したことがあります。ファンタ君の件でH支所に謝罪を求めるのは個人的にどうなのかと思いました。
里親会の黄色いバンダナを巻いてるファンタ君の写真。ネットで何枚か見ました。
悲しいですね。どんな性格の子だって命は平等なはずです。ほかの愛護団体にも凶暴な犬いますけどね。
ちなみにちばわんのボランティアさん犬の扱い雑な人いましたよ。どうかなぁ~と思いました。
2012/08/19(日) 02:19 | URL | サム #-[ 編集]
私も同感です。
始めてコメントさせていただきます。ファンタくんの事は、たまたま預かりさんのブログで知りました。ちばわんを知ってからその活動を心から信頼し、尊敬していたものとしてこの件はびっくりしたと同時に大きなわだかまりが湧いてきました。わたしは、"宝物がいっぱい"さんの書いていることにとても共感します。だって、安楽死?という決断をするにはそれなりに大きな意味があったはず。今までたくさんの命を助けてきたちばわんさんだからこそ、納得の行く説明が欲しかったと残念に思います。二度とこんな悲しい決断をしないようにしていくことがファンタくんに対してできる供養なのではないでしょうか?"そして、宝物がいっぱい"さんがその思いを綴ってくださり、私も共感できて良かった。ただ、本当はうちばわんのブログでこのような意見をいう場所が欲しかったな~と残念に思います。
2012/08/19(日) 11:34 | URL | はな #-[ 編集]
☆サム様☆

コメントを、ありがとうございます。ボランティアも参加されたんですね!どこかでお会いしてるかもですね。
「どんな性格の子だって命は平等なはずです」全くその通りだと思います。
「問題」は、あくまでも人間目線で判断した場合でしかないので、その犬や猫にしたら、理由の有る必要な行動なのかも知れませんし。

H支所に謝罪して貰うとすれば、引渡し時のチェックの杜撰さでしょうか。それでも、今頃?とは思いますが。。。もしかしたら、実は当時抗議してたんですよ、という報告なのかもしれませんね。

犬の扱いの雑さは。。。犬同様、人も性格がまちまちなので。私も立派なコトは言えないのですが(><;)ただ、どの預かりさんも自分に考えられる範囲で 最大限の愛情を注いでいると思います


☆はな様☆

コメントを、ありがとうございます。
私も他から耳に入った時は「ちばわんでそれは有り得ない」と思いました。
ファンタ君の預かりさんが攻撃される前にちばわんからの発表を待っていたのですが、時間的にも内容的にも、正直物足りなく感じました。
ただ、団体としてのコメントは、どうしても客観性が必要で ああしか書けなかったのかな、とも思います。どのメンバーも、元々はただの犬好き・猫好きのはずですから、今回立ち会った5名の方も、立場を離れれば違う考えが有ったのかも知れません。

私も今回の事で初めて、ちばわんのホームページに質問や意見の場が無い事に気付きました。建設的な意見だけ集まるとも限らないので、難しいのでしょうか。

こういう決断はもう、無くしたいです。「これが一番あの子のため」と言うのは、人間が自分を納得させる為の言い回しで、本当は「人間の為」だと、きちんと認識して生きたいです。
2012/08/20(月) 16:26 | URL | ちこ #y8K64poE[ 編集]
お返事ありがとうございます。
今回の件で救われるのは、ちばわんのボランティアさんの中にも、ファンタ君の件でちこさんのように、疑問を持ち、その声を発信していることです。運営の方々は団体としての立場があるのでしょう。でも、大勢の方は今回の悲しい出来事を悔やみ、二度とこのようなことがおこらないようにと願っていると感じています。ちばわんがこの件を糧に動物のためにも、預かりさんのためにもより良い組織になってくれることを願っています。私も、微力ながらお役に立てるように自分のできるところからやってみます。皆さんの活動をいつも応援しています。
2012/08/21(火) 23:44 | URL | はな #-[ 編集]
☆はな様☆

そうなんです!私にとっても意外でしたが、ちばわんの活動は評価しながらも、今回の件に関しては肯定できない、と言うような発言が、ブログ等で見られました。
どのボラさんも、「ワンニャンを1人でも救いたい」と言う想いは共通だと言う事でしょうか。はなさんのように冷静に、1つの出来事と全体を分けて判断していただけると、ちばわんの活動も伸びていくと思います。
けれど、進んで生き物の命を奪うのは、これが最後でありたいです
2012/08/24(金) 01:17 | URL | ちこ #y8K64poE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/26(日) 14:53 | | #[ 編集]
☆鍵コメさま☆
鍵コメを頂いていたのに気付かず、お返事が遅れて申し訳ありません!!
改めて、コメントをありがとうございました。

そうですね。実際、顔を知らない預かり同士の方が多いと思います。下手したら、フォローしてもらう先輩にも会ったことなかったり。ちばわんに協力したい!と言う方が増えて、組織としての形がまだ追いつかないのかもしれませんね。

なので、鍵コメさまの様に何か気付いた方が、客観的にブログなどにコメントやアドバイスをして貰えたら、とても参考になると思います。プロやベテランだからこそ逆に、見えなかったり忘れてる事もありますからね。。。。プロでもベテランでもない私が言うのもナンですが^^;

ただ、ボランティアのほとんどは犬猫が好きなだけの素人だと思います。『犬猫の為に何かしたい!』と言う想いだけで、人に聞いたり自分で調べたり、試行錯誤しています。
鍵コメさんがおっしゃるように、例えばちばわんのホームページに掲示板の様な物があって、自由に使えたら良いですよね。預かりさんが誰かに相談したい時や、鍵コメさんみたいに「ちょっと気になるんだけど」とか。そしたら、読者の多少に関係なく、色んな事が網羅できますね。。。ただ、たまに悪意で掲示板を荒らしたり、攻撃の為の攻撃をされたり、という事もあるので、難しいのでしょうか。
また、おっしゃる様に、ネットでの意見は、読み手と書き手でニュアンスが違ったりして、真意が伝わらなかったりしますけど;;

今回の件を、1つでもプラスの結果に結び付けられる様にする事が、ファンタくんだけでなく、人間の都合で命を落とした全ての犬猫に対する礼儀だと思います。


2012/08/30(木) 16:53 | URL | ちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9nyan.blog32.fc2.com/tb.php/94-89009eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ちこ

Author:ちこ
初めは1ニャン。いつの間にやら大家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ペットブログランキング

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア

http://www.chibawan.net/data_new/azukari_catB.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

フリーエリア

   ☆家族募集中☆               はなまる      ふくまる

 | 宝物がいっぱい!TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。